ほっかほっか亭 超大型巨人

本日、「ほっかほっか亭×進撃の巨人」が話題になっていますね。

Sponsored Link





え……?ほっかほっか亭さん「進撃のほか弁」って何?
『「進撃の巨人弁当」を購入した人に、もれなくオリジナルラバーキーホルダー(全6種)を1個プレゼント。』って?!

しかし……超大型巨人さん……キティ先輩なみに仕事選ばないな。
pic.twitter.com/V6Y4eT0w5X
ほっかほっか亭進撃の巨人CP





「ほっかほっか亭×進撃の巨人
“進撃の巨弁” キャンペーン」を、3月6日から3月26日の期間限定で実施決定!

「進撃の巨人」の世界を再現したオリジナル弁当「進撃の巨人弁当」(590円)を、
全国のほっかほっか亭各店舗で、数量限定にて販売!

期間中、「進撃の巨人弁当」を購入した人に、
もれなくオリジナルラバーキーホルダー(全6種)を1個プレゼント!
弁当、ノベルティともになくなり次第、終了なので早めに駆逐を



とあったのですが、
現在ほっかほっか亭のHPにも、
ソース元であったアメブロのページも消えてしまっています。。。


検索一覧


アメブロ


どうしたんでしょね。。。
フライングをしてしまったのでしょうか!?


ネットユーザーの反応は?



Sponsored Link



・弁当食べてる巨人とか進撃中学校じゃないですか!!! あとキーホルダーが全6種ってのが気になる

・巨人さんお弁当食べるんだwww

・進撃コラボ嬉しいけど、ほっか亭近くにないなぁ… 殆どのほっか亭はほっともっとに進撃されてる(笑)

・超大型巨人さんのその弁当何mあるんだろ


と、期待する声が多いようですね!
特に、オリジナルラバーキーホルダー(全6種)に興味が集まっているようです!


ほっかほっか亭とほっともっとの違い?



進撃の~からそういえば「ほっかほっか亭」と「ほっともっとの違い」が、
フューチャーされていますね。



「ほっかほっか亭」はもともとフランチャイジーとして
「プレナス(現在ほっともっとを展開)」と「ハークスレイ」という
大きな2つの会社を抱えていました。


プレナスは九州・山口県と東日本を中心に展開、
ハークスレイは主に西日本で店舗を展開していました。
その上に、「ほっかほっか亭総本部」というフランチャイズを展開する、
フランチャイザーがありました。

※フランチャイザーとフランチャイジーの違い
フランチャイザーは商標権を持つ会社、
フランチャイジーはその商標権を使用する会社です。
例えば、セブンイレブンジャパンはフランチャイザー(商標権を持っている)
そして、オーナーさん(商標を利用する)がフランチャイザーですね。




そしてその「ほっかほっか亭」の商標の使用権を巡って対立したことが、
分裂の直接的原因です。



「ほっかほっか亭総本部」は設立後当時は勢いのあった「ダイエー」と組んで
急成長を遂げます。しかし、流通業界の革命児中内功率いる「ダイエー」の業績が急激に悪化、
経営再建のため「ほっかほっか亭総本部」の株式を手放した時、
先ほどの「プレナス」がその分を手に入れて、
「プレナス」が「ほっかほっか亭」を単独で運営しようと動きました。



しかし、これに創業者が異議を唱え、「ほっかほっか亭総本部」の自分の持分を持って、
「ハークスレイ」と組みまます。いわゆるお家騒動となり、
プレナスが「ほっかほっか亭」のフランチャイジーから抜けて、
独自の「ほっともっと」を展開し始めました。




今回の進撃キャンぺーンは「ほっかほっか亭」ハークスレイのようなので、
「ほっともっと」ではないんでしょうかね?



いずれにしろソースがいきなり消えてしまったのが気になりますね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

无觅相关文章插件,快速提升流量